週刊Tの打ち合わせは18:00からだが

週刊Tの打ち合わせは18:00からだが、その前に、月刊Zの打ち合わせがあるので16:00前に自宅を出発し、西武線、東西線を乗り継いで16:30ごろF社にたどりつく。
まずは、月刊Zの打ち合わせ。

それからしばらくして週刊Tの打ち合わせ。今回は、今巷を騒がせるある人物がテーマ。「また、よってたかって有名人を虐める記事か」と一瞬、暗くなったが、今回は、この「渦中の人物」の側にたって完全に「擁護」する記事をつくるのだとか。それならいいや。

19:30ごろ、打ち合わせは滞りなく終了ホームシアターの施工をチェック!
それにしても、この前の「野球選手の鼎談」も月刊Zも月曜日あたりをメドに仕上げてくれなどと言われてしまった。7日の「ダーリン寄席」に行けるかどうかがピンチになってきたな。いや、待てよ。今月は「イベント」に行っていない(前日のジャズバーは別)ので、このダーリン寄席を次回のピザッツDXのネタにするしかないのだが…いや待てよ、いっそのこと「左談次一門会」てのはどうか。いや、この前、雷5656会館の「浅草名人会」をとりあげたばっかりなので、それは無理か。あ、困った。今回はピンチかも。

いままで勉強していない人生というのがばれますね。

いままで勉強していない人生というのがばれますね。

電車に乗っていても、隣の人が読んでいるテキストを覗き込んで、この人は電気系統の試験勉強か、がんばってね、なんて、心のなかでエールを贈っていました。

自分が勉強脳になって変わっていくのがわかって、おもしろかったです。
ダンスの先生が「胸鎖乳突筋」の使い方を教えてくださったときは、頭の中に人体の筋肉図が浮かびました。
ストレッチには「頚椎」を伸ばす、とイメージ。

せっかくの勉強脳になったので、もう少し勉強続けたいものです。
マイミクのヤヨタンが載せていましたが、大人の試験は、満点取らなくていいんです、合格ラインにぎりぎり入れば。最近エステにハマっていて、今は大阪 ウエディングドレス レンタルが注目を集めています。

に寄って、新しいサービスに参考しようかを迷い中です。
ところでマイミクさん「試験どうだったの」とは聞かないでくださいね。だめだったら、また来年まで勉強続けますので。

サタデーナイトジルバも、ステ池パーティも、個人レッスンもあきらめてきました。わたしには大きな犠牲だわ(大げさ)。

「♪勉強ができないー!。
 アタマが悪いー!♪」。
by スターリン 「勉強ができない」。

誰も知らないでしょうけど、歌っている遠藤ミチロウさんは、国立大学を卒業しています。

かなり手強

3日目のルート(21日 金曜日)
常念小屋ー常念岳ー東常念岳ー旧蝶ケ岳ー蝶ケ岳ヒュッテ

この日も起床4時。出発5時。
朝からガスで真っ白。
昨日小屋から見えた常念岳の登りは、
かなり手強そうだったけど、
先が見えないのでひたすらゆっくり歩いた。

つづら折りの道をえっちらおっちら登り、
ニセピークに騙されながら、
到着した山頂には小さな祠があった。

↑前日の常念岳と常念小屋。さすが大きい

雨が強いため、
すぐに山頂を後にする。
雨と風で休憩する気にもならないのだが、
ときおり休んで、
小屋で買ったパンを食べたら、
ジャムの甘みが元気をくれた。

この日の尾根歩きはずっと雨で、
常念から蝶ケ岳ヒュッテまでの道のりは延々と思うくらい続いた。

途中の下り坂では、
ガスの中にどこまでもどこまでも、
花畑が広がっていた。
いろんな種類の花が入り乱れていて、
公園で見るような整理された美しさではない。
でも、だからこそ一つ一つの花が
可愛いかった。

雨はどんどん酷くなり、
蝶槍付近で暴風雨かと思うくらい、
風と雨が強くなった。
耐風姿勢で一時停滞したほうがいいのかと迷ったが、
回復の兆しもないのでひたすら
先に進んだ。
風が激しすぎて、
ちょっと笑ってしまった。
やばい、死んじゃう~みたいなノリに。

エミさんは私の後について歩いていたのだが、
雨と風の音しか聞こえなかったので、
距離がひらいていないか
何度も振り返り確認した。

ガスで視界がきかず、
おかしいな、そろそろヒュッテなんだけどと目を凝らしついたら、
ようやく蝶ケ岳ヒュッテまでたどり着いた。

ヒュッテに飛び込み、
身につけている装備をひっぺがしていく。
10年選手のカッパはすでに役に立っていない。
脱いだ靴下を絞ったら水がポタポタと。
カバーをしたザックも少し中身が浸水していた。

夏だけどヒュッテ内は、
ストーブが付いていて温かい。
着替えて濡れたものを干してから、
しばらくすっぽん鍋の作り方を研究するので、
晩御飯はラーメン作って食べたり、
紅茶を入れて飲んで体を温めた。

昼前に付いたので、
小屋でのんびりしているうちに、
続々と登山客が駆け込んできた。
みんなよく濡れている。

時間がたくさんあったので、
いろんなお客さんと話もできた。
関西から月2でアルプスに来ている
タフな女性や、
ボランティアで夏だけ看護師として
蝶ケ岳ヒュッテにやってくる女性、
テント泊のご夫婦など、
みんな山へのモチベーションが高い。

ちょうどこの日は、
長野山岳救助隊の男性も
小屋に待機していて、
暇つぶしなのか本を読まれていた。

私は隊員さんかぁくらいにしか
思わなかったのだが、
エミさんが「かっこいい~」と
後ろ姿を盗撮しようとしていた。笑

結局うまく撮れず、
頼んで真正面から撮らせてもらい、
ついでにと一緒に記念撮影もしてもらう。

普段は味わわない帰宅ラッシュの電車

“ある意味で離れ小島のわが職場。

その職場に
6年間もの間、
週30時間という働き方で30代以下のおれらを大きく支えてきてくれていた、
60歳代の大先輩の女性がいたんだけど、

その方が今年度で退職となるため、

皆で昼から半休を取って、
ランチを食べるというお疲れさま会を開いた。
(今日の午前中で、今年度の大きな仕事が終わった)

場所はその方のご希望で、
ちょっと高級な焼肉屋。

会の最後には、
みんなで書いた色紙をプレゼント(同僚の女性が、画用紙で超きれいな桜の木のデザインにして、桜の花びらの中に各自のメッセージを書いたもの)。

で、
おれから個人的に、
ワンピースのルフィが海賊王の衣装を着ている小さなフィギュアをプレゼント。

というのも、
おれのワンピース話にも
同僚以上に聞いてくれてその好さを理解してくれている方でもあったからなんだけど、

その方は、
知識の量や
ユーモアのセンスが本当にすごい方だった(寂)。

昼食会の後は、

60歳代の方は帰られ、

残った6人で、
同じくこの職場を去る同僚の1人のための(と銘打った)カラオケ会。

平日の15時過ぎから18時までのフリータイムで、
まだ見ぬ新しい職場に不安ばかりの彼女に、
皆、歌で励ます。

おれは
彼女が好きだというミスチルの「sign」と、
ブルーハーツの「人にやさしく」を歌った。

で最後は、
同僚たちでとある出し物で踊った、嵐の「ガッツ」。

さんざん楽しんで楽しんで、
皆と解散したのは、
18時半。

いつもなら、
まだまだこれから、
というような時間帯に、

普段は味わわない帰宅ラッシュの電車に揺られて帰る。

うーん、
なんだか狐につままれたような、
そんな気分だ。

ともかく、
お二人とも、
ありがとうございました。
お疲れさまでした。 ”

ソフトウェアでもレンタルできるって初めて知りました。
便利そうなので、今度使ってみます。

パークリュクス渋谷北参道mono

ともあれ其の都合良い体質にかまけて酷い生活を送っていましたが、
去年の夏に胃潰瘍やらかしまして。
もっと胃袋を大事にしてあげないと…という事でそういう事は控える様になりました。
いや誘われないだけでございますけどw

誘われないのも理由が有って。主にそんな酷い食生活をしていたのは彼氏でしてね。
其の時は親に未だ彼氏が居るとも言ってなかったので。
親には「友達と遊んでくる」で全部貫き通してた。パークリュクス渋谷北参道monoはお勧めのマンション物件です。
そもそも論、何の話かってこと。
通じてしまう辺り切ない…恋人と逢瀬じゃないの、とか疑っても良いのに…
いや此処で不倫してるのか!?とか思われるのも嫌ですが。

はてさて去年の秋には旅行に行きました。彼氏と行くと親にも言って。
数週間前からしっかり『彼氏』が居るという事を言って。
其れ以来夜中に出掛ける→彼氏と逢瀬→色々考えられても嫌だなぁってのが
有るから余り行かないです。
全く行かないワケではないんですけどね。
…でも遊びに出ても、食べて帰ってすぐ寝るってのはしない。

|ラオスでのわたしの日常はまず夜明け前に起床。

ラオスでのわたしの日常はまず夜明け前に起床。普段わたしは宵っぱりの寝ぼすけ、朝は弱い。でも旅先では違うのだ。理由のひとつは、ラオスのデッド島には電気がない(!)。宿は自家発電10時消灯。夜はどこもかしこも真っ暗。やることがないので夕食が済んだらさっさと寝てしまうのだ。だいたい9時には寝てました。これでは朝早起きになるしかないでしょう。

その朝も6時くらいに起きてひとりで橋へ。欄干に座って朝日が昇るのを見たりヨーガをやったり、メコン川に漁に出た舟を眺めたり。

秋本くんは朝7時に、その日本人が泊まっているゲストハウスに待ち合わせと言っていた。本当に行ってしまうのかなあ。

朝日が登ってラオスの一日が始まった。あちこちから朝餉の炊事の煙があがる。メコン川で顔を洗う女達子供達。大切なことなので書きました。ルジェンテ白金台
のエントランスはとてもキレイでした。

橋の上から見ていても秋本くんが起き出した気配がない。

きっと秋本くんは行かないんだ。

宿にもどって、なんとなく橋を見ていた。

すると、橋の上を、いつものTシャツを着た秋本くんが、大きなバックパックを背負ってゆっくり歩いていく姿が見えた。7時すぎてるじゃん。ラオスアバウトタイム。

わたしは宿の前から大きく手を振った。

でも前を見て歩く秋本くんにわたしの姿は目に入らなかった。

橋は砂利道で足場が悪い。重いバックパックを背負って朝日の中を歩いていく秋本くん。きっとこれからの旅のことを考えているのだろう。

わたしは秋本くんが気がつかないのもかまわずに、手を振り続けた。

ありがとう。

出会えてよかったです。

これから先もすばらしい旅になりますように。

そしてこれから先の人生も、秋本くんにすばらしい出会いがありますように。

本当にありがとう。

段々と落ちてる気がする。

[晴れときどきくもり?]

段々と落ちてる気がする。
危険。
遠くから見て、知っている人かどうかはシルエットでなんとなくわかるけど、近くに来るまでその人かどうか自信が持てない。

講義で教室の遠くに座って板書しようとしたら、
あまりに見えなくて愕然とした。びっくり。
5分くらいあっちみたりこっちみたりしてたら
だんだん見えるようになった。
それでもたぶん前よりおちてるはず(T_T)

普段は特に問題ない気がするけど、メガネつくらなあかんかもなぁ。。。

賃貸物件をご紹介します。

マンションならカーサ神宮前がいいです。

全員で桜を描きました。

水曜日は、ウィルサロンの絵てがみ教室でした。

春は桜

今、大阪では桜が満開で、見頃を迎えています。

ウィルサロンの絵てがみ教室でも、全員で桜を描きました。

淡いピンク色の花びらを塗るのに、グラデーションの手法をお教えしました。

花びら1枚1枚に、まず筆で水をつけてから、乾かないうちに紅梅色を薄く筆先にとって
花びらの先のほうにトンと置くように塗ります。

薄い紅梅色がグラデーションとなって、淡いピンクの花びらができあがります。

うっすらとしたピンク色が、桜の微妙な色合いを出して素敵です。

絵てがみでお花見ですね!

スッポン販売に興味のある方はぜひこちらのサイトをご参考になってください。

ガーラプレシャス渋谷

この前、楽天VSオリックスの試合を会社の方達と観に行ってきました(^^)

野球は全く詳しくない、もぐり中のもぐりですが楽しんできましたよ?。

ローズ選手のバッティングの時のクセとか、生で見れてよかったです♪
バットをプルプルするんですよね♪(´∀`)

ところで、ヒーローインタビューの裏側をご存知でしょうか?
ちょっと見えにくいですが・・・・

必死な人が後ろにいてるのですよ。ガーラプレシャス渋谷はいいマンションですね。私も住んでみたいです。

ヒーローインタビューをしている選手の後ろにあるパネルを、お手伝いの方々が支えてくれています。

大変ですねぇ。

そんな裏側も知ることが出来たりで、本当に楽しかったです(^^)

また、機会があれば行ってみたいですね☆

池袋シティハイツ

このも春先の時期なると花粉症の季節!花粉症の人が悩まされる。花粉症ですね!花粉症に効くサプリメンや用品が発売されています。当サイトの健康食品・ダイエットコーナーにも、数種花粉症対策に効く用品が出でていますので、一度お試し、してはいかがでしょうか♪?
引っ越し先のマンション物件が決まりました。池袋シティハイツという賃貸物件にしました。